貨物便フライト情報

関西国際空港は27カ国・73都市と繋がっております。

関西エアポート及び関西国際空港について ~国際ネットワーク(2017年夏期) 夏・冬通して94年開港以来最高の週1,260便/週 76社(旅客便:67社)(貨物便:15社) 24カ国82都市(旅客便:20カ国 65都市)(貨物便:20カ国 44都市) 1,260便/週(旅客便:1,126便)(貨物便:134便) 就航国〈地域〉/アメリカ、〈グアム〉、カナダ、イギリス、ドイツ、オランダ、フランス、イタリア、フィンランド、ロシア、アゼルバイジャン、アラブ首長国連邦、韓国、中国、〈台湾〉、フィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、インド、オーストラリア、ニュージーランド

アジア・中国に強い!

全体便数の約69%がアジア路線、そのうち約27%が中国路線です。関西国際空港はアジア・中国路線に強い空港です。

計画ベース

〈アジアの就航都市〉 39都市

アジア週630便/69%(週252便27%が中国)、その他31%

ソウル、釜山、済州、北京、上海、大連、広州、瀋陽、昆明、煙台、南京、天津、福州、杭州、済南、深せん、ハルビン、鄭州、無錫、香港、マカオ、台北、台中、高雄、ウランバートル、マニラ、クラーク、ホーチミン、ハノイ、バンコク、クアラルンプール、コタキナバル、ペナン、シンガポール、デンパサール、ジャカルタ、デリー、ムンバイ

経由地

深夜早朝時間帯の貨物便フライト!

24時間運用可能の関西国際空港メリットが活かされ、貨物便における深夜早朝時間帯(23:00~5:59)割合は約33%です。

計画ベース

深夜早朝時間帯出発の主な目的地

深夜早朝集49.5便/33% それ以外週102.5便/67%

上海、香港、青島、台北、シンガポール、メンフィス、フランクフルト等

深夜早朝割

1:00~5:59に着陸する定期便については、「深夜早朝割引」が適用されます!!
深夜早朝時間帯(午前1時00分~午前5時59分)に着陸する定期便の着陸重量部分に対し50%割り引きます。

定期便を対象とします。

50t 深夜便の着陸総重量(50t)25t 割引対象(50t×50%)
(例)