CS向上協議会について

企業や行政機関といった業種の垣根を越え、「お客様第一主義」を合い言葉に、空港内のさまざまな団体や組織が互いに連携してCS(お客様満足)向上に取り組むための組織「関西国際空港CS向上協議会」が、平成15年12月12日に発足しました。
「お客様に喜んでいただける空港」をめざして、関西空港全体が一丸となってCSを推進するための協力活動の最高機関です。

関西国際空港CS向上協議会

発足 平成15年12月12日
構成メンバー 関西空港の顔として第一線でお客様に接する約40もの団体・組織
(事務局:関西空港運用部 旅客サービスグループ)
目的 お客様第一主義の徹底と、関西空港全体のCS向上をめざしたサービスへの取り組み
主な活動 定期的に会議を開催し、お客様から寄せられたご意見を分析し、CS向上につながる施策や施設・接遇の向上を検討

関西国際空港CS向上協議会/関係行政機関、警備・清掃会社、テナント・ホテル、関西エアポートグループ、旅行会社・その他サービス、交通機関、航空会社