T1 国際線 到着

  1. 1 検疫・入国手続き
  2. 2 手荷物受け取り
  3. 3 税関申告・税関検査
  4. 4 入国
  1. 1 検疫・入国手続き



    パスポートをご確認のうえ、検疫と入国手続きをお済ませください。
    外国人の方は入国カードにもご記入ください。

    日本のICパスポートをお持ちの方で、身長が135cm以上、お一人で機械の操作ができる等条件を満たす方は、自動化ゲート(顔認証ゲート)をご利用いただけます。
    また、自動化ゲート(指紋認証ゲート)に登録済みの日本居住者の方は同ゲートもご利用いただけます。

  2. 2 手荷物受け取り

    手荷物受取所にて案内ボードで航空会社・便名をご確認のうえ、手荷物をお受け取りください。

    野菜、果物、肉製品などを日本国内に持ち込むお客様は検査を受ける必要があります。

  3. 3 税関申告・税関検査

    • 電子申告
      関西国際空港では、入国旅客の円滑な入国と待ち時間の短縮、税関検査場の混雑の緩和を図るため、オンラインで申請可能な税関検査場電子申告ゲートを導入しています。
      また、電子申告ゲートは人・人接触を軽減するものであり、ICAO(国際民間航空機関)及びIATA(国際航空運送協会)は、新型コロナウイルス感染症対策の一つとして、電子申告を推奨しています。
      電子申告の専用アプリ、もしくはウェブページより「携帯品・別送品申告書」を作成し、電子申告端末にて電子的に提出することで、電子申告ゲートへ進むと立ち止まることなく、スムーズにゲートを通過することができます。
    • 書面による申告
      荷物を持ったまま、税関検査へお進みいただき、「携帯品・別送品申告書」(紙)を税関職員に提出してください。

    ※ 税関職員による質問、検査を受ける場合があります。

  4. 4 入国