2019年2月〜8月

大阪エアポートワイナリー ワインスクール開講

大阪国際(伊丹)空港内、世界初の空港内醸造所「大阪エアポートワイナリー」で、2019年2月より、ワインスクール(ソムリエ・ワインエキスパート1次試験対策講座)を開講いたします。
一般的なワインスクールとは違い、テキストで学ぶだけではなく、実際にワイン醸造の現場を見て、体験して、醸造責任者から学ぶ、「体感して学ぶ」ワイナリー開催ならではの新たなスタイルのワイン講座です。
醸造見学や体験、醸造責任者の講座などをカリキュラムに取り入れ、知識だけを学ぶのではなく、ワインの楽しみ方やワイン醸造を身近に伝える、ぶどう農家の方への理解を広める等、ワインの裾野を広げる、生産者と消費者を繋ぐことのできるソムリエ・ワインエキスパートを育成します。
講師は、長年ワインポーターの営業責任者及び取り扱いワインの選定をしてきた「大沢道明」。日本全国で10年以上受験対策講座の講師を続け、延べ300人以上のソムリエを輩出したスペシャリストです。

お申込み書のPDFは→コチラをクリック

日時
2019年2月〜8月
木曜または日曜コース(月1回、9:30~17:00)
発着場所
大阪国際空港 北ターミナル4階「星の間」または中央エリア5階「宙の間」
受講料
全7回70,000円(税別)(現金払い・振込・クレジット)
お問い合わせ
大阪エアポートワイナリー
TEL. 06-6152-5165(受付時間10:00〜17:00)
info@airportwinery.psaka (担当:石倉・嵯峨)