新型コロナウイルス感染症に対する空港の取り組み・お客さまへのお願い

感染症対策_そらやん

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のために空港が行っている取り組みと、お客さまへのお願いをまとめております。 お客さまに安心して空港をご利用いただけるよう、お客さまおよび従業員の安全を最優先に感染症の拡大防止に努めてまいります。館内では、マスクの着用が推奨されております。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

感染リスクを避けて安心で楽しい旅行へ!~旅行者向け「新しい旅のエチケット」(観光庁)open in new tab

 

空港での取り組み

  1. 1 旅客・従業員の感染防止対策

    空港内スタッフはマスクや手袋を着用し、カウンター等でコロナ飛沫感染対策(透明シールド等)を行っております。
    案内カウンターにてご案内が必要な方は、ホットラインをご利用ください。

    案内カウンター
    案内カウンター
    保安検査場
    保安検査場
  2. 2 健康スクリーニング

    空港をご利用いただくお客様に、サーモグラフィーによる体温測定を実施しております。(国内線保安検査場)

    健康スクリーニング
  3. 3 消毒・清掃

    カウンター・保安検査場・エスカレーター等の消毒・清掃、館内での手指消毒液の設置、換気の強化を適切に行っております。

    消毒・清掃
    消毒・清掃
  4.  
     
  5. 4 館内放送・ポスターによる呼びかけ

    ターミナル内での感染症対策のポスターの掲示や公式SNS等で、空港にお越しのお客さまにマスク着用の呼びかけを行っています。

  6. 5 その他の取り組み

    また従来の紙版ガイドを廃止して、新たに2次元コードによる電子化を行っています。

    ソーシャルディスタンシング
    ソーシャルディスタンシング

航空機機内の換気について

飛行機機内の空気は、約2~3分で全ての空気が入れ替わるよう設計されています。

各航空会社による対策や詳しい説明は各社のホームページにてご確認ください。

交通機関の感染症予防対策について

スタッフのマスク着用、手洗いの励行、鉄道・バス・船内の換気を徹底しています。

各アクセス会社による対策や詳しい説明は各社のホームページにてご確認ください。
国土交通省等の関係機関及び空港内事業者と連携し対応に努めております。

お客さまへのお願い

空港をご利用になられるお客さまへのお願いです。館内では、マスクの着用が推奨されております。
感染拡大防止へのご理解とご協力をお願いいたします。

感染症_KIX