KIXから世界のどこまでも。
〜関西国際空港から、いつか行きたい憧れの旅〜
Vol.4
Amalfi
今年も
アマルフィに夏がやってくる!
伊澤 慶一(Keiichi Izawa)
Edited by

伊澤 慶一(Keiichi Izawa)
2005年、海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』を発行する出版社ダイヤモンド・ビッグ社に入社。編集部にてフランスやドイツ、香港、ロサンゼルス、ハワイなど世界中のガイドブックを制作。2017年に独立、クリエイティブ・ディレクターとして連載や動画ディレクション、トークイベントなど、幅広く旅行コンテンツを発信中。
Instagram @izawakeiichi
紺碧の海、降り注ぐ太陽、
そしてキンと冷えたレモンソルベ。
常夏リゾートを連想させるアマルフィ海岸だが、
観光シーズンと呼べるのは意外に短く
4〜10月末までと、1年の半分のみだ。

特に7,8月はベストシーズンとなり、
観光に従事する町の人々にとって
この限られた期間は、まさに稼ぎ時。
世界中からバカンス客が殺到するため、
ホテル代は跳ね上がり、
レストランはどこも満杯に。
普段は呑気なイタリア人も、スイッチが入る。
アマルフィに夏の訪れを感じる瞬間だ。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
ヨーロッパでは、地中海沿岸地域の国々を
「南ヨーロッパ」と分類することがある。
いくつか解釈があるが、主要国となるのは
ポルトガル、スペイン、イタリア、ギリシャ。
陽気な国民性で、かつ天候にも恵まれる夏、
海岸線の街はどこも大賑わいを見せる。
その南ヨーロッパの中央に位置するのが
イタリアのアマルフィ海岸である。
関西国際空港からは、ナポリの国際空港が最寄りで、
最低でもどこかで一度は乗り継ぐ必要がある。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
ナポリの南、ソレントからサレルノまで
全長約40kmのコーストラインがアマルフィ海岸。
「世界で一番美しい海岸線」と言われることもあり
断崖絶壁にパステルカラーの町が点在している。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
ナポリの南、ソレントからサレルノまで
全長約40kmのコーストラインがアマルフィ海岸。
「世界で一番美しい海岸線」と言われることもあり
断崖絶壁にパステルカラーの町が点在している。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
ポジターノ、フローレ、アマルフィ、ラヴェッロ。
まるで宝石やスイーツの名前のような
華やいだ響きの町と町を結ぶのは、
非常に狭い道路だけで、鉄道は通っていない。
車酔いしてしまいそうな急カーブの連続で、
車やバスでのアクセスは容易ではない。
そこでおすすめなのがフェリーだ。
ナポリからソレントまで約40分、
ソレントからアマルフィまでが約1時間。
時間的には陸路と大差はないが、
船の上から眺めるアマルフィ海岸の美しさは
何ものにも形容しがたい絶景なのだ。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
入り組んだ入江の奥深くにある港と町は
難攻不落の要塞を思わせ、
かつて「アマルフィ公国」として
地中海貿易の覇権を握った海洋国家としての
威容も実感できるだろう。
この定期フェリーが運航されるのは、
やはり観光シーズンのみ。
アクセスの選択肢を考えても
できるだけ冬場を避けて訪れたいところだ。

ちなみに、アマルフィ海岸近辺では
他に「青の洞窟」のカプリ島が有名だが、
それに劣らず人気なのがプローチダ島だ。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
ナポリから高速フェリーで約40分。
日帰りも十分に可能な距離で、
アマルフィにも引けを取らない美しい景色と
漁村ならではのおいしいシーフードが味わえる。
映画『イル・ポスティーノ』の舞台になった、
南イタリアらしさあふれる小さな町である。
マリーナ・コッリチェッラの町並みは必見。
フェリーが発着するマリーナ・グランデ港から
見晴台となるテッラ・ムラータまで徒歩で約20分、
入り組んだ坂道を登るが、その価値は十分にあり。
足の疲れも吹っ飛ぶくらい、色鮮やかで
絵ハガキのように美しい光景が眼下に広がるだろう。
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる! Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
Kingdom of amalfi 今年もアマルフィに夏がやってくる!
アマルフィもプローチダ島も
訪れるなら断然、夏。
陽気な太陽とイタリア人たちが
全力であなたを迎え入れてくれるだろう。
2019年の夏は始まったばかり、
イタリア行きはまだまだ間に合う。