KIXトリビア

関空についての謎や不思議を調査します!

3 旅客ターミナルビルの長さは1660メートル

旅客ターミナルビルはイタリアの建築家 レンゾ ピアノさんが設計しました。空から見ると翼をいっぱいひろげたグライダーのような形をしています。ここにはいちどに41機の旅客機がつくことができます。中央には国内線、左右のウイングには国際線の旅客機がつくようになっています。

旅客ターミナルビルは、4階建てになっていて、1階と4階は国際線、2階は国内線用になっています。国際線と国内線への乗換えがとても早くて便利です。

また、本館の長さは320メートル、左右の各ウイングは670メートルです。はしからはしまで1660メートルあります。

空から見たターミナル 左:4階 国際線出発ロビー 右:キャニオン