• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大
  • TOP
  •  > 行ってみ台湾(たいわん)!旅プラン投票キャンペーン

第4弾 旅プランに投票して豪華プレゼントを当てよう! 行ってみ台湾 旅プラン投票キャンペーン 投票できるモデルコースはこちら!

  • Aコース 台湾で南国気分を満喫コース
  • Bコース 台北グルメ&ショッピングコース
  • Cコース 人気の台湾3都市周遊コース
  • Dコース 台湾式ロハス+沖縄式ロハスコース

Dコース 台湾式ロハス+沖縄式ロハスコース 3泊4日

Dコース 台湾式ロハス+沖縄式ロハスコース 3泊4日

台湾最大の温泉郷「北投(ペイトウ)」での日帰り温泉、サイクリング、足つぼマッサージなど、台湾式ロハスを楽しめるコース。後半は沖縄へ移動し、1回の旅で2エリアを周遊!

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

関西国際空港(ジェットスター/3K724)12:30発→桃園国際空港 14:20着→台北駅2階の「微風廣場」グルメコーナー(昼食)→台湾鉄道+バスで九份(チョウフン)→阿妹茶酒館(夕食)→寧夏夜市

1日目 人気映画のモデルカフェへ!

ワンポイントアドバイス

台北へ行くならジェットスター!

台北駅周辺・西部・東部・北部と、エリアごとに楽しみが詰まったグルメ& ショッピングの街・台北。台北を楽しむなら、1日2便が運航されるジェットスター・アジア航空がお勧めです。約2時間30分で台湾へひとっ飛び!

台北へ行くならジェットスター!

微風廣場

微風廣場

ターミナル駅「台北駅」2階に広がるレストラン、カフェ、お土産などのショップエリア。グルメコーナーでは、気軽に台湾の名物料理を味わうことができます。

アクセス
台湾鉄道、台湾高鉄、MRT台北駅2階

阿妹茶酒館

阿妹茶酒館

ノスタルジックな雰囲気が魅力的な九份を代表する老舗カフェ。台湾各地で採れた種類豊富なお茶を味わうことができます。

アクセス
台北駅から鉄道で瑞芳駅へ。
金瓜石行きのバスに乗り、九份バス停下車
営業時間
午前8時30分~深夜2時30分(休日は~翌朝5時30分)、年中無休
※昼間は日本語ができるスタッフが在住。

寧夏夜市

寧夏夜市

寧夏路で開かれる夜市。300m程度の道路に、豆花(豆乳プリン)や、豚肉を煮込んでご飯にかけた魯肉飯の名店など約100軒の屋台がずらり。気軽に夜市の雰囲気や台湾のグルメを堪能できます。

アクセス
MRT中山駅または、雙連駅から徒歩10分、台北駅からタクシーで約5分

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

MRTで新北投駅→北投エリア散策(地熱谷、北投温泉博物院北投文物館梅庭、台北市立図書館)→MRTで淡水駅→レンタルサイクリング体験やフェリー乗船→足つぼマッサージ

2日目 台湾最大の温泉郷へ!

北投温泉博物館

北投温泉博物館

日本統治時代、気軽に温泉を楽しめる場であった北投温泉公衆浴場。現在は「北投温泉」をテーマにした博物館として運営。当時のままの大浴場が見学できるほか、歴史や産業についても紹介しています。

アクセス
MRT新北投駅から徒歩約5分
営業時間
火曜~日曜、午前9時~午後5時

北投文物館

北投文物館

2008年に再オープンした「北投文物館」は、1920年に建設された「佳山温泉旅館」をリニューアルした和風の建物。台湾民俗文化財と原住民文化財の収蔵・展示のほか、芸術発表の場にも使われ、多彩な文化を体感できます。

アクセス
MRT新北投駅からタクシーで約5分
営業時間
午前10時~午後5時30分
料金
一般120元、学生50元、65歳以上50元
※1元=約3.3円

梅庭

梅庭

新北投温泉街のほぼ中央に位置する梅庭は、新しい観光スポットとして人気。著名な書道家、于右任の作品や、1930年代に建てられた日本情緒あふれる建築物、梅の木が植わった庭などが楽しめます。

アクセス
MRT新北投駅から徒歩10分
営業時間
午前9時~午後5時
定休日
月曜休み
料金
無料

レンタルサイクリング体験

レンタルサイクリング体験

淡水河の河口に広がる港町、淡水。スペインや日本などに統治された影響で、それぞれの時代を感じさせる建物が点在し、まるで台湾のヴェニスのよう。河沿いのサイクリングルートも整備されており、レンタル自転車で自由に観光できます。

アクセス
MRT淡水駅下車

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

桃園国際空港(Peach/MM922)9:35発→那覇空港 12:10着→沖縄そば(昼食)→首里城残波岬で夕景観賞

3日目 台北から沖縄へ!

ワンポイントアドバイス

沖縄へ行くならPeach!

台湾を楽しんだあとは、Peachを利用して沖縄へ!低価格のLCCなら、他のエリアを経由して、1回の旅で2エリアを周遊することも可能です。LCCであなただけの旅の楽しみ方を見つけてください♪

沖縄へ行くならPeach!

首里城

首里城

約15世紀前半に建てられたという、世界遺産に登録された城。かつて、琉球王国の中枢として栄えた城の中心は正殿と呼ばれ、中国や日本、琉球の建築様式を取り入れた個性的な建物。様々な文化や歴史が体感できます。

アクセス
ゆいレール首里駅から徒歩10~15分
営業時間
無料区域午前8時~午後7時30分(7~9月は8時30分、12月~3月は6時30分)、有料区域午前8時30分~午後7時(7~9月8時12月~3月は6時)
料金
大人820円、高校生620円、小・中学生310円、6歳未満無料

残波岬

残波岬

高さ30mの断崖が約2㎞に渡って続く、東シナ海に面した岬。岬の先端に立つ灯台には、展望台が設置され、晴れた日に、慶良間列島などが一望できます。また、荒波が断崖に打ち寄せる景観も見逃せません。

アクセス
那覇空港から車で約100分

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

やちむんの里ニライ橋・カナイ橋→南部の癒しカフェ(昼食)→ガンガラーの谷→那覇空港(Peach/MM216)18:25発→関西国際空港 20:20着

※4/7~11、4/21~25、5/19~23、6/9~13、6/23~27、7/14~18運休

4日目 沖縄から関空へ!

やちむんの里 

やちむんの里 

“やちむん”とは沖縄の方言で、やきものを意味し、多くの陶芸家が窯を構えるやちむんの里として親しまれています。緑豊かな里内には、約15の工房のほか、陶器店やカフェもあるので、のんびりとくつろげます。

アクセス
那覇空港から車で約50分
営業時間
店舗により異なる
料金
見学無料

ニライ橋・カナイ橋

ニライ橋・カナイ橋

約80mの高低差を結ぶ、全長約660mの連絡橋で、絶景のドライブスポット。橋上部にある展望台では、真っ青な海と空が臨め、「理想郷」を意味する「ニライカナイ」という名前にピッタリです。

アクセス
那覇空港から車で約50分

ガンガラーの谷

ガンガラーの谷

鍾乳石が崩壊してできた谷間。この自然豊かな谷間を専門ガイドと一緒に約1時間20分にわたって散策します。コースでは、大きなガジュマルや、古代人の住居跡などを見学し、生命の神秘に触れることができます。

アクセス
那覇空港から車で約30分
営業時間
午前9時~午後6時(電話受付)
料金
一人2,000円、学生1,500円

旅プランの投票は終了しました

主催:新関西国際空港株式会社、台湾観光協会大阪事務所 協賛:Peach、ジェットスター

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.