• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大
  • TOP
  •  > 行ってみ台湾(たいわん)!旅プラン投票キャンペーン

第4弾 旅プランに投票して豪華プレゼントを当てよう! 行ってみ台湾 旅プラン投票キャンペーン 投票できるモデルコースはこちら!

  • Aコース 台湾で南国気分を満喫コース
  • Bコース 台北グルメ&ショッピングコース
  • Cコース 人気の台湾3都市周遊コース
  • Dコース 台湾式ロハス+沖縄式ロハスコース

Cコース 人気の台湾3都市周遊コース 3泊4日

Cコース 人気の台湾3都市周遊コース 3泊4日

「高雄」「台南」「台北」の3都市を巡る盛りだくさんの旅。撮影スポットにぴったりの美しい景色や観光名所が多く、カメラ好きの方に特におすすめのコースです。

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

関西国際空港(Peach/MM035)11:20発→高雄国際空港 13:25着→タクシーにて市内ホテルへ→龍虎塔→KMRTで美麗島駅→駅構内ステンドガラスの芸術的な装飾を記念に撮影→高雄85大樓展望台→74階の展望台にて高雄港を一望→海鮮料理レストラン(夕食)→夕食後「愛河」川辺をフェリー乗船体験

※火・水・金・土・日 10分遅発(大阪(関西)11:30発-高雄13:35着)

1日目 高雄のシンボルを周遊!

ワンポイントアドバイス

高雄へ行くならPeach!

Peachでは、2014年1月から大阪(関西)-高雄間が就航開始。行きは高雄→鉄道で台南・台中観光を楽しみ、帰りは台北→関空へ戻るという周遊も可能に!Peachで新しい台湾の魅力を発掘してみませんか?

高雄へ行くならPeach!

龍虎塔

龍虎塔

高雄のシンボルとして有名な七重の塔。龍の口から入り、虎の口から出ると、悪行が帳消しになるという言い伝えがあります。塔を囲むようにある淡水湖には、夏になると蓮の花が一面に咲き、美しい光景を楽しめます。

アクセス
高速鉄道、あるいはKMRT左営駅からシャトルバスで10分
営業時間
午前7時30分~午後6時30分
料金
無料

高雄85大樓展望台

高雄85大樓展望台

85階建て、378mの高さを誇るビル。世界で2番目に高速のエレベーターが設置され、分速600mの高速で、75階の「85観景台」に上がれば、高雄の素晴らしい風景が一望できます。

アクセス
高雄駅から83、100番バスに乗り八五大樓バス停下車すぐ、
KMRT三多商圏駅下車徒歩約10分
営業時間
午前10時~午後10時
料金
150元 ※1元=約3.3円

愛河フェリー体験

愛河フェリー体験

“台湾のセーヌ川”と名高い愛河。遊歩道やオープンカフェもあり、市民の憩いの場となっています。夕暮れには橋もライトアップ。「愛の船」(遊覧船)に乗れば、高雄の街が望め、ロマンチックな気分を味わえます。

アクセス
高雄駅から河濱公園中心部までタクシーで約10分

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

台湾鉄道で台南→レンタサイクルで赤崁樓(ツーカンロウ)孔子廟(コンツーミァウ)国立台湾文学館→度小月 総店(昼食)→天壇(テンダン)→台湾鉄道で台北→台北市内で夕食

2日目 歴史ある古都・台南へ!

赤崁樓

赤崁樓

1653年にオランダ人により建造。もとはプロビンティア城(オランダ語で永遠の意味)と言われていましたが、後に、「赤毛楼」などと呼ばれるように。赤レンガ造りの風格ある建物が特徴です。

アクセス
台南駅の前站から西へ徒歩約10分
営業時間
午前8時~午後9時
料金
大人 50元、子ども 25元 ※1元=約3.3円

孔子廟

孔子廟

1665年に創建された台湾最古の孔子廟。15連の建物で構成された孔子廟は、正殿の中央に至聖先師孔子が奉られ、16人の弟子が脇を固めています。文化的な雰囲気にあふれ、第1古跡に指定されています。

アクセス
台南駅から徒歩約20分
営業時間
午前8時30分~午後5時30分
料金
大成殿のみ25元  ※1元=約3.3円

国立台湾文学館

国立台湾文学館

2003年に開館。建物は100年の歴史を持つ国定文化遺産で、日本人建築家の森山松之助が手掛けました。台湾文学の発展の記録のほか、現在まで多様に変化し続ける文学を保存し、展示しています。

アクセス
台南駅から徒歩約15分
営業時間
午前9時~午後9時(火曜~日曜) 月曜日休み

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

MRTで龍山寺(ロンサンスゥ)→剥皮寮老街(ボーピーリャオラオチェ)阿宗麺線(昼食)→MRTで台電大楼駅→茶芸館「紫藤盧」で台湾茶→「台湾大学」周辺の学生街を散策→MRTで古亭駅→蘇杭點心店(夕食)→足つぼマッサージ

3日目 台湾グルメ&お茶を楽しむ!

剥皮寮老街

剥皮寮老街

100年以上の歴史を誇る、清朝時代の外観がほぼそのまま残された趣ある街並み。豊かな歴史や郷土文化に触れることができます。

アクセス
MRT龍山寺駅から徒歩10分
営業時間
火曜~日曜の午前9時~午後5時

阿宗麺線

阿宗麺線

日本のそうめんによく似た、台湾独自の細い麺、「麺線」。豚の大腸が入った「大腸麺線」を堪能できる人気店。鰹ダシの効いた、ピリ辛のコクのあるスープと柔らかな麺線は絶妙の美味しさで、行列ができるほど。

アクセス
MRT西門駅から徒歩約3分
営業時間
平日午前11時~午後10時半、日、祝日は午前11時~午後11時

紫藤盧

紫藤盧

1981年に茶藝館としてオープン。池で鯉がおよぐ庭園やすだれなどが使われた日本風の空間が楽しめます。多彩なお茶が揃い、店員が好みや天候に合わせてアドバイスをしてくれます。

アクセス
MRT台電大楼駅から徒歩約15分
営業時間
午前10時~午後11時

旅プランの投票は終了しました

1日のルート

朝:朝食はゆっくりホテルにて→空港リムジンバスにて空港へ→桃園国際空港(ジェットスター/3K721)12:45発→関西国際空港 16:25着

4日目 台北から関空へ!

ワンポイントアドバイス

台北から関空へはジェットスター!

台北でグルメ&ショッピングを思う存分堪能したら、ジェットスター・アジア航空で関空までひとっ飛び!片道単位でのチケット購入が基本のLCCなら、行きと帰りの就航地を変えたり、航空会社を変えるという使い方もOK。

台北から関空へはジェットスター!

旅プランの投票は終了しました

主催:新関西国際空港株式会社、台湾観光協会大阪事務所 協賛:Peach、ジェットスター

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.