• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大

話題のLCCで、新しい旅のカタチを発見!

LCCモニター旅行レポートLCC monitor travel report

  • モニターレポート
  • 鹿児島
  • 釜山
  • 台北
  • マニラ
  • 沖縄
  • ソウル
  • 香港
  • シンガポール
  • クアラルンプール

ジェットスター・アジア航空で行く 台北2泊3日の旅

ジェットスター・アジア航空で行く

台北2泊3日の旅

ジェットスター・アジア航空で行く 台北2泊3日の旅

バラエティ豊かなB級グルメをはじめ、アジア各国のさまざまな料理が堪能できるグルメ大国・台湾。活気に溢れた夜市では、屋台メニューはもちろんショッピングも楽しめ、台湾観光には外せないスポットです。ディープなアジアを体感したい人にはイチオシの国!

"目指すは台湾グルメ制覇!出来れば台北郊外も散策したい"※左から神戸あけみさん、娘の恵美子さん、川越陽子さん

台北で体験してみたいことや旅の意気込みをお聞かせください!

"目指すは台湾グルメ制覇!出来れば台北郊外も散策したい"

台北旅行体験モニター:神戸恵美子さん・あけみさん・川越陽子さん

今回、台湾レポートに挑戦していただくのは、神戸あけみさん・恵美子さん親子と、恵美子さんの幼なじみである川越陽子さんの3人。「台湾料理を思う存分楽しみたい!」と台湾グルメに興味深々なご様子。「時間があれば、台北郊外にも行きたいな」と、やる気いっぱいの女性3人が届ける、女旅レポートをどうぞご覧ください!

ジェットスター・アジア航空についてはこちら

旅プランの紹介

■旅行期間:2013年3月1日(金)~3月3日(日)
■利用したLCC:ジェットスター・アジア航空
往路:3月1日(金)11:30 関西国際空港発→13:50 台湾桃園国際空港着
復路:3月3日(日)12:45 台湾桃園国際空港発→16:15 関西国際空港発着

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目

1日目 スイーツ、ドリンク、2回の夕食・・・(笑) 初日にして台湾グルメのおいしさに感動

スタッフの対応でチェックインもスイスイ!海外を感じる機内に興奮

スタッフの対応でチェックインもスイスイ!
海外を感じる機内に興奮

出発当日。メンバー3人が合流し、電車の中で台湾で行きたい場所や食べたいものなどをワイワイ話しているうちに、あっという間に関西国際空港に到着!ジェットスター・アジア航空のチェックインカウンターへ向かうと、すでにかなりの旅行者の列が!スタッフの方が途中で窓口を一つ増やしてくれたおかげで、そこからはスイスイと順番がまわり、スムーズにチェックイン完了!国際線ゲート内にある免税店でショッピングをしたあと、ついにLCC機内へ。シートは少し狭かったけど、座り心地は良くヘッドレストがとっても快適!多国籍なスタッフの方々や英字の機内誌、グローバルな機内食メニューを眺めているだけで気分がどんどん盛り上がります。

台湾に到着!桃園国際空港のカッコよさにワクワク!

台湾に到着!
桃園国際空港のカッコよさにワクワク!

楽しいフライトタイムを終え、ついに台湾に到着!桃園国際空港は、とても明るくてキレイでカッコイイ!これから始まる旅に胸がワクワクします。初日の台湾は気温が25℃ほどあり、日本から着ていった服では暑く、バスを待っているだけで汗がじんわり。でも、異国情緒あふれる2階建てバスの登場にテンションが一気にUP!3日間の台湾旅、思いっきり満喫するぞ~!

まずは腹ごしらえ。名物の小籠包と台湾スイーツにやみつき!まずは腹ごしらえ。名物の小籠包と台湾スイーツにやみつき!

まずは腹ごしらえ。
名物の小籠包と台湾スイーツにやみつき!

お腹ぺこぺこでホテルに到着したので、少し早めの夜ご飯を食べることに。台湾に来たならやっぱり「小籠包」は食べておきたい!というわけで、雨が降り出す中、急ぎ足でお店へ。向かったのは、ホテルから歩いて10分ほどの所にある創業30年以上の小籠包の名店「小上海」。着いて早速、小籠包と野菜の小籠包、湖州肉粽(肉のちまき)を注文。どれもアツアツでとってもジューシー!本当に幸せな時間でした♪

次はデザートを食べに、パイナップルケーキ専門店「微熱山丘(サニーヒルズ)」へ。木造のオシャレな雰囲気の内装にうっとり。店に着くとすぐ席に案内され、あれ?と思っていると、パイナップルケーキ丸々一つとお茶が運ばれて来ました!どうやら味見をさせてもらえるみたい。ケーキは、生地がサックリしていて、中のパイナップルは程よい酸味があっておいしい!パッケージも可愛いので、お土産にもぴったりかも。

おいしいご飯は別腹!熱気溢れる夜市から台湾のパワーを実感おいしいご飯は別腹!熱気溢れる夜市から台湾のパワーを実感

おいしいご飯は別腹!
熱気溢れる夜市から台湾のパワーを実感

そして、夕食第2弾(笑)! ホテルに戻る方向にある上海風点心専門の店「京鼎小館」。ここも有名なお店なので期待できます。ここでは小籠包と、蟹ミソが入った小籠包、油揚げや湯葉の豚肉巻きが入った春雨スープ “油豆腐細粉” を注文。春雨スープは、日本人にも食べやすい優しい味でした♪日本のバラエティ番組も取材に来ていたそうです。

雨も小降りになったし、少し食べ過ぎたし…よーし、ここは夜市でもうひと遊び!雨にも関わらず、夜市はものすごい熱気に包まれていました。食べ物や衣類、ペット、はたまた何屋さんか分からない雑貨店まで、色んなジャンルの店がズラリ!食べ物系はさすがにパスしましたが、“パパイヤ牛乳”を買ってみました。その場でフルーツと牛乳、砂糖、氷をミキサーにかけ、新鮮な“パパイヤ牛乳”を作ってくれます。甘すぎずフルーティーな味わいがクセになりそう♪台湾に来たらフルーツも堪能すべし!

【1日目のタイムスケジュール】12:15 関西国際空港発 →15:00 台湾桃園国際空港着 →17:00 宿泊ホテル着 →18:00 小上海で夕食 →
19:00 微熱山丘でデザート →20:00 京鼎小館で夕食 →22:00 饒河街観光夜市 →0:00

Page top

2日目 2日目は街散策。日本では見られない新鮮な光景にくぎづけ!

列車でぶらり途中下車♪ノスタルジックな街並みが素敵

列車でぶらり途中下車♪
ノスタルジックな街並みが素敵

2日目は、台北郊外に足を延ばそうと朝から台北駅へ。国営の鉄道路線・平渓線の1日周遊券を買って、渓流沿いのローカルな駅を楽しみます!十分駅で下車すると、駅前の線路沿いにお店が立ち並んでいて、その中で「ランタンに願い事を書いて飛ばせる」というお店を発見。ランタンの色によって色んな意味があるそうで、私たちは幸運、恋愛と結婚、繁栄のご利益があるという黄色・オレンジ・緑・ピンクの4色をチョイス。願い事を書き終わると、店のおじさんが何と線路の真ん中でランタンに火を灯してくれます。すると、ランタンがあっという間に天高く飛んで行ってしまいました!願い事が叶いますように…。

2日目 2日目は街散策。日本では見られない新鮮な光景にくぎづけ!

再び汽車に乗り、平渓線終着駅の菁桐駅へ。ここも街並みがすごくノスタルジックで素敵なところ!駅近くのお店前で、台湾っ子がみんなつまんでいた“鶏柳”という唐揚げをお買い上げ。揚げたてホクホクでお肉も柔らか!あまりにおいしそうに食べる私たちを見て、ワンコが「おくれ~」とやって来ましたが、飼い主さんに呼び戻され、残念そうに立ち去って行きました(笑)。

高さ約509mの超高層ビルの展望台へ89階から眺める景色は雨も吹き飛ばす美しさ!

高さ約509mの超高層ビルの展望台へ
89階から眺める景色は雨も吹き飛ばす美しさ!

あいにく雨は降り続いていましたが、せっかくなので地上101階、高さ約509mある超高層ビル「TAIPEI101」の展望台に登ることに。こんな天候にもかかわらず、展望台は大人気で1時間近くの待ち時間がありました。展望デッキがある89階までは、超高速エレベーターに乗ればわずか37秒で到着!展望デッキに到着し、街並みを見下ろしてみると…やっぱり高い!エライとこまで昇って来てしまった…(笑)。視界はあまり良くなかったけど、キレイな夜景を十分に楽しめました♪

【2日目のタイムスケジュール】8:00 台北駅 →9:00 瑞芳駅 →10:00 大華駅 →11:00 十分駅 →14:00 菁桐駅 →19:00 TAIPEI 101 →
22:00 臨江街観光夜市 →0:00 宿泊ホテル着

Page top

3日目 ご当地朝ご飯を満喫し、LCCスタッフの頼もしい姿を見ながら帰国

ヘルシーな台湾式朝ご飯を堪能!フレンドリーな店員さんに、朝から良い気分♪

ヘルシーな台湾式朝ご飯を堪能!
フレンドリーな店員さんに、朝から良い気分♪

台湾式の朝ご飯を食べにやって来ました。お客さんもお店の方も全員台湾人で、日本語は一切通じませんでしたが皆とてもフレンドリー!おいしそうなものを指差し注文すれば分かってくれ、どう食べればいいかジェスチャーを交えて教えてくださいました。台湾朝ご飯の定番 “鹹豆漿(豆乳スープ)” の気になる味は…これまでに食べたことない新しい味!茶碗蒸しを溶かしたような少しトロリとした食感で、具には揚げパン、ネギ、沢庵?のようなコリコリしたものが入っています。一度食べ出すと止まらず、あっという間に3人で平らげてしまいました。台湾の朝ご飯は、体にも良さそうなヘルシーメニューが多く、どれもこれも本当においしい!朝から食が進みました。

3日目 ご当地朝ご飯を満喫し、LCCスタッフの頼もしい姿を見ながら帰国

楽しかった3日間の旅もいよいよ終わり。ホテル運行のバスで空港へ向かい、チェックインカウンターへ。空港へ到着したのがギリギリだったので焦っていたけど、スタッフの方々が私たちの状況を把握してくれていたので、すぐにチェックインして搭乗口に向かうことができました。帰りの便では、運良く一番前の列に座ることができ、普段見ることのない操縦席が垣間見られたり、CAさんたちのテキパキとした働きぶりを間近で見られて楽しかった!ふと窓の外を見ると、可愛らしい小さな雲が空一面に浮かぶ絶景が!最後の最後まで本当に楽しい旅となりました。台湾最高☆

【3日目のタイムスケジュール】8:00 永和四海豆漿 →9:00 宿泊ホテル発 →12:45 台湾桃園国際空港発 →16:45 関西国際空港着

Page top

"素敵"がつまった台湾旅行!LCCならではの色んな発見も

「関空から行く、LCCモニター旅行」はいかがでしたか?

“素敵”がつまった台湾旅行!LCCならではの色んな発見も

たくさん食べて、散策して、移動して…とにかく“素敵”がいっぱいだった台湾旅行!親日の人々が多く、嬉しい出会いもたくさんありました。色んなお店の小籠包が食べられたのも良い思い出。楽しみ尽くした2泊3日でした!LCCは、スタッフの方々の真心がこもった丁寧な対応やおもてなし、そして何といってもリーズナブルな価格が好印象。乗客の満足度を向上しようと努められているのがとても伝わって来ました。安く自由に海外を行き来できる関西国際空港のLCC便が、ますます充実しますように!

台北 旅ルート&フォトギャラリー

  • LCC路線図
  • LCC徹底比較
  • モニターレポート
  • 鹿児島
  • 釜山
  • 台北
  • マニラ
  • 沖縄
  • ソウル
  • 香港
  • シンガポール
  • クアラルンプール

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.