• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大

話題のLCCで、新しい旅のカタチを発見!

LCCモニター旅行レポートLCC monitor travel report

  • モニターレポート
  • 鹿児島
  • 釜山
  • 台北
  • マニラ
  • 沖縄
  • ソウル
  • 香港
  • シンガポール
  • クアラルンプール

Peachで行く 香港3泊4日の旅

Peachで行く

香港3泊4日の旅

Peachで行く 香港3泊4日の旅

1997年、イギリスから中国に返還された香港。西洋と東洋の異なる文化や習慣を一度に体験でき、グルメや夜景、クルージング、ショッピングなど楽しみ方も多彩。日本から空路で約4時間半という近さも大きな魅力の観光地です。

"ディズニーランドで遊んで、夜景を見て、香港名物を食べて♪初めての香港で、女子旅を満喫!"※左から藤田博子さん、雅子さん

香港で体験してみたいことや旅の意気込みをお聞かせください!

"ディズニーランドで遊んで、夜景を見て、香港名物を食べて♪初めての香港で、女子旅を満喫!"

香港旅行体験モニター:藤田博子さん、雅子さん

以前、旅行会社に勤務していた旅行手配エキスパートの姉・博子さんと、旅好きでプランを決めるのが得意な妹・雅子さんという、最強コンビが初の香港へ。「絶対行きたいのはディズニーランド!香港ならではの夜景やアフタヌーンティーも楽しみたいし、女人街や飲茶も気になる♪」とお目当てがいっぱい。仲良し姉妹がアンテナの赴くまま散策した女子旅レポートをご覧あれ!

Peachについてはこちら

旅プランの紹介

■旅行期間:2013年3月25日(月)~28日(木)
■利用したLCC:Peach
往路:3月25日(月)21:10 関西国際空港発→3月26日(火)00:35 香港国際空港着
復路:3月28日(木)01:15 香港国際空港発→05:45 関西国際空港着

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 4日目

1日目 超スムーズにLCCに搭乗。うたた寝しているうちに香港へ!

第2ターミナルでチェックイン。待つことなく手続き完了!

第2ターミナルでチェックイン。
待つことなく手続き完了!

香港へ発つ夜、まず関西国際空港のエアロプラザに到着。そこからPeachが就航している第2ターミナルに移動します。エアロプラザと第2ターミナルをつなぐバスは、すぐに次の便が来るのでまったく不便はありません。第2ターミナルに着けば、第1ターミナルのように広くないので、見渡せばどこに行けばいいかすぐわかり、旅行慣れしていなくても移動しやすいなと思いました。

Peachの自動チェックイン機で搭乗90分ほど前にチェックイン。プリントアウトしていたバーコードが小さかったようで、機械がうまく読み取れずにいましたが、近くにいたスタッフさんがすぐ手助けしてくれました。カウンターではほとんど待つこともなく、荷物を預けるのもとてもスムーズ。事前に席を指定済みだったので、もう少し遅くても大丈夫だったかなと思うほど。

毎回楽しみな「おおきに」。機内食もおいしい♪

毎回楽しみな「おおきに」。
機内食もおいしい♪

チェックイン後に出てくるレシートのような航空券には、下のほうに関西らしい「OOKINI!!」の文字が!着陸時の機内アナウンスでも「おおきに」と関西弁の挨拶があるので、Peachに乗るときは楽しみにしています。Peachには何度も乗ったことがあるけれど、今回初めて機内食を購入!夕食後だったのでデニッシュパンだけですが、ジャムたっぷりでおいしい♪フライトは夜だったので、うたた寝しているとすぐ着いてしまいました!

香港国際空港からタクシーで宿泊ホテル「ザ・キンバリー・ホテル」へ。このホテルは尖沙咀駅から歩いて5分ほどのところにあり、周りは繁華街なのでとても便利でした。タクシー運転手さんも、ホテル名を見せるとすぐに分かるよう。ホテルに到着後、夜も更けていたのですぐに就寝。

【1日目のタイムスケジュール】21:10 関西国際空港発→00:35 香港国際空港着→2:30 宿泊ホテル着

Page top

2日目 この旅一番の目的地ディズニーランドを満喫! 夜はアツアツ火鍋

まずは現地の定番マカロニスープで腹ごしらえまずは現地の定番マカロニスープで腹ごしらえ

まずは現地の定番マカロニスープで腹ごしらえ

ホテルの人にオススメの朝ご飯のお店を聞くと、ホテルのすぐ向かいにあるとのこと。そのお店「源記 茶餐廳」は、ほぼ満席!おかゆよりマカロニスープの方が定番と教えてもらい、姉妹それぞれ考えて選んだのに、2人とも結局同じようなものをチョイス…(笑) 。

香港を走る鉄道・MTRの尖沙咀駅でエアポート・エクスプレス・トラベルパス(片道のエアポート・エクスプレス乗車と、3日間のMTR乗り放題がついたカード)を購入。チャージをするとコンビニなどでも使え、改札を通るのもタッチでいいし毎回切符を買わなくていいので、すごく便利!HK$50のデポジットもあります。

テンションあがる!念願のディズニーランドテンションあがる!念願のディズニーランド

テンションあがる!
念願のディズニーランド

尖沙咀駅から何度かMTRを乗り継いでいくと、40分ほどで香港ディズニーランド・リゾートに到着。ディズニーのエントランスや建物が見えるだけでテンションがあがってきます!チケットも10分ほど並ぶと買えました。香港ディズニーランドのシンボルは眠れる森の美女の城!中は通り抜けられるだけですが、やっぱりお城が見えるとディズニーランドに来たことを実感します!アトラクションは最大でも20分ほど待つだけと快適!念願のディズニーランドでゆっくりアトラクションを楽しむことができました!

スープ×具×薬味のコラボが美味な火鍋を完食!スープ×具×薬味のコラボが美味な火鍋を完食!

スープ×具×薬味のコラボが
美味な火鍋を完食!

オープントップバスツアーに行く予定でしたが、雨が強すぎたので断念し、MTRで旺角駅へ。女人街まで辿り着いたものの、雨が弱まらないので香港で一番高いICCビルの最上階(118階)にあるバー「OZONE」に移動して、夕食まで乾杯!女子会やデートをする人でいっぱいの、とっても素敵なバーで元気充電です!

雨のせいか寒かったので、夜はレストラン「高流灣」で火鍋!テーブルでスープと具を選びます。タレ用の薬味がたくさんあるので好みのものを選び小鉢に入れ、スープでのばし、そこに具を浸して食べます。スープがとてもおいしくて、飲み干せるくらい!オススメを聞くと、水槽にいるエビとのこと。注文してから生簀から出すようで、すごくおいしかったです!

【2日目のタイムスケジュール】9:00 源記 茶餐廳で朝食→11:00 香港ディズニーランド・リゾート→18:00 女人街→20:00  OZONE→
21:30 高流灣で夕食→23:00 宿泊ホテル着

Page top

3日目 寺院に飲茶、ショッピング、アフタヌーンティー、夜景。香港の醍醐味をたっぷり味わった1日

世界共通!?お寺で恋愛運アップを祈願世界共通!?お寺で恋愛運アップを祈願

世界共通!?
お寺で恋愛運アップを祈願

今日は、願掛けや占いで有名な寺院「黄大仙廟」へ。朝からたくさんの人で賑わっていました。無料の線香の配布台があり、線香を勝手に取ってお参りするよう。数は9本と書かれていたので、2人それぞれ握りしめてお参りに向かいます。本殿の中央が仙人「黄初平」を祀る主祭壇で、ここから3本ずつ3カ所に線香を供えていくと教わり、スタート!ただ、ここは本当にたくさんの人が線香を供えていて、その煙で目を開けていられないほどでした…。

「月老像」には3体の像があり、男女の像の間に立つ縁結びの神様に看板の案内通りに参拝。3体の像をつなぐ紐に無料配布されている赤い糸を結び付けて、恋愛運アップを祈願!参拝者のほとんどが女の子同士で、国籍関係なく恋愛運アップのスポットは人気なんですね。「黄大仙廟」は中国っぽい色使いで派手なのに、すぐ周りには高層ビルやマンションが建っていて、不思議な空間でした。

フェリーで香港島へ上陸。高層ビル群がとても綺麗!フェリーで香港島へ上陸。高層ビル群がとても綺麗!

フェリーで香港島へ上陸。
高層ビル群がとても綺麗!

MTRで尖沙咀駅まで移動し、そこからスターフェリー乗り場を目指しながら散策。九龍側と香港側を10分ほどでつなぐフェリーは、片道HK$2.5と格安!1等と2等があったので、1等を選択。香港島サイドの駅の周りにはまだビルが建つのか、工事が進んでいました。このあたりのビルはどこも高層ですごく綺麗です。

ヴィクトリア・ピークに登ろうかと思いましたが、雲で真っ白だったのでやめて徒歩で中環駅へ。たくさん歩いて小腹がすいたので、ショッピングモール「タイムズ・スクエア」内の「鴻星海鮮酒家」で飲茶を少しだけ食べることに。動物型の点心は他にも何種類かあり、食べるのがもったいないくらいでした。あっさり味で、あと5皿はいけそうでしたが、アフタヌーンティーのために我慢…!

音楽とサーチライトの競演。見とれるほど美しい景色!音楽とサーチライトの競演。見とれるほど美しい景色!

音楽とサーチライトの競演。
見とれるほど美しい景色!

オシャレなエリアだという「SOHO」を散策後、インターコンチネンタルの「ロビーラウンジ」で、楽しみにしていたアフタヌーンティー!イギリス統治時代の名残で、ホテルやレストランのメニューによくあります。量が多いので昼食も控えましたが、2人用の3段トレー、スコーンとグラスデザートを完食する頃には、満腹を通り越して動けなくなりそうなほど!どれもおいしくて、見た目も可愛くて最高!

ヴィクトリア・ハーバー越しに香港島を望める海沿いの遊歩道・プロムナードに移動。そこから見渡せる手に届きそうなビル群の夜景だけでも綺麗なのに、さらに音楽とサーチライトもあわせて鑑賞できる「シンフォニー・オブ・ライツ」。20時からでしたが、直前に着いても1番前の柵にもたれて眺めることができました。肌寒く風も強かったですが、ボーっと見とれるくらい綺麗な景色!ホテルに戻ってチェックアウト後、エアポート・エクスプレスで香港国際空港へ向かいます。

【3日目のタイムスケジュール】9:00 ホテルで朝食→11:00 黄大仙廟→13:00 スターフェリーで香港島へ→14:00 タイムズ・スクエア、SOHO→16:30 インターコンチネンタルでアフタヌーンティー→18:30 ショッピング→20:00 プロムナードでシンフォニー・オブ・ライツ鑑賞→24:00 香港国際空港着

Page top

4日目 楽しい香港旅に連れていってくれたPeach機ともお別れ。また行きたい!

残念ながら機内食は完売…次回の楽しみに

残念ながら機内食は完売…
次回の楽しみに

夕ご飯を食べそびれ、香港国際空港では店がマクドナルドくらいしか開いていなかったので機内食を楽しみにしていたのですが…お弁当類・パン類などお菓子以外はすべて完売!すごく残念でした(涙)。以前乗ったときとメニューが少し変わっていたので、次に乗ったときに食べるのを楽しみにしておきます!Peachはスタッフの皆さんの言葉づかいも態度も気持ちよく、笑顔で話してくれました。

寝ている間に関空到着。リベンジ旅をまたしたい!

寝ている間に関空到着。
リベンジ旅をまたしたい!

楽しかった香港旅に連れて行ってくれたPeach機とお別れ。…といっても、夜中だったので寝ていると「もう着いたの?!」というような感じです。お買い物もグルメも観光もたっぷり楽しめる香港!今回は残念ながら現地を巡った2日間とも天気に恵まれず、ヴィクトリア・ピークへトラムで向かったりオープントップバスで観光を楽しむのは次回の楽しみに!また行きたいです!!

【4日目のタイムスケジュール】01:15 香港国際空港発→05:45 関西国際空港着

Page top

予想以上の感動だった夜景!気軽に行けるLCCで夏の香港も味わいたい

「関空から行く、LCCモニター旅行」はいかがでしたか?

予想以上の感動だった夜景!気軽に行けるLCCで夏の香港も味わいたい

予想以上の感動をくれたのは、プロムナードからみた夜景!手が届きそうなくらいの迫力で、目の前に広がるネオンは圧巻でした。飲茶や火鍋を楽しんだレストランでは、魚介がとっても新鮮でおいしかったです。タクシーが日本より安く、地下鉄も発達しているので、移動が多い旅でも安心でした。LCCは早朝深夜に利用する便が多く、現地のバスや電車の時間外ということもあるので、空港から市内やホテルに移動するときの交通手段の確認だけ事前にしっかりしていれば安心だと思います!LCCならいつでも気軽に旅行できるので、次回はのんびりと、夏の香港を味わってみたいです!!

香港 旅ルート&フォトギャラリー

  • LCC路線図
  • LCC徹底比較
  • モニターレポート
  • 鹿児島
  • 釜山
  • 台北
  • マニラ
  • 沖縄
  • ソウル
  • 香港
  • シンガポール
  • クアラルンプール

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.