• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大
  • TOP
  •  > こんな時にLCC

旅のカタチが広がる!こんなときにLCC

LCCを使って旅行を楽しむのは当たり前。飛行機代が安く、早朝から深夜便まで豊富なLCCだからこそ、上手に活用すれば、旅のカタチも楽しみ方もグッと広がります。ここでは、LCCを使った8つの楽しみ方をご紹介。あなたのスタイルに合ったLCC旅が、きっと見つかるはずです。

ページ監修:シカマアキ

  • 現地0泊弾丸トリップ
  • 九州縦断寄り道グルメ三昧
  • 台湾&東南アジア欲張りアジア旅
  • 韓国・ソウル週末女子旅
  • 海外リゾートで贅沢に楽しもう
  • LCCを利用して現地でレンタルツーリング
  • プロ野球のキャンプ地&球場巡り
  • LCCを乗り比べてヒコーキ旅を満喫

楽しみ方1 限られた時間をフル活用! 現地0泊弾丸トリップ 忙しくてもオフもしっかり楽しみたい方におすすめ。仕事を終えて深夜便または早起きして早朝便で現地に飛び、1日中グルメ、ショッピング、観光などをめいっぱい楽しみ、その日の深夜便または翌日の早朝便で日本に戻る現地0泊の弾丸旅行。現地のホテル代がかからないため、限られた時間をフル活用できる新タイプの旅として、注目を集めています。 おすすめの目的地:ソウル、台北、香港

楽しみ方2 ご当地の味を食べつくす!九州縦断寄り道グルメ三昧 まずは大阪から福岡に飛び、もつ鍋や長浜ラーメンなどを堪能。そのあと、鉄道やバスを利用して九州を南下しながら、鹿児島までの各地でご当地グルメを食べつくしましょう。各地のグルメを楽しんだら、LCCで長崎や熊本、宮崎から関西空港に戻ることもできます。おすすめの目的地:福岡、長崎、熊本、宮崎、鹿児島

楽しみ方3 旅の思い出が倍増!台湾&東南アジア欲張りアジア旅 例えば、東南アジアへ向かう道中にいったん台湾で

楽しみ方4 行きたい場所を効率よく巡る! 韓国・ソウル週末女子旅 海外旅行は大好きだけど、長期休暇が取りづらい人には、週末の1泊2日でもじゅうぶん楽しめる韓国・ソウルへ。欲しいモノや食べたいグルメ、観光スポットなど、あらかじめ情報収集しておくのが効率よく楽しむポイントです。1人旅はもちろん、女性同士の旅にもイチ押し。 おすすめの目的地:ソウル

自分の行きたい場所はどこ?今すぐ検索!

就航している都市がまるわかり!LCC路線図

楽しみ方5 現地でリッチに過ごしたい人向け 海外リゾートで贅沢に楽しもう 海外リゾートは手が届かない…そんなことはありません。グアムやセブなど、日本人に人気の高いビーチリゾート地にも、LCCが就航しているのでぜひ利用してみましょう。LCCで安く航空券を手に入れた分、滞在するホテルをランクアップしたり、現地でのグルメやショッピング代にまわせたりと、お財布にやさしいから、ファミリーはもちろん、三世代ツアーも夢ではありません。 おすすめの目的地:グアム、セブ(マニラ経由)

楽しみ方6 ツーリングの新たな楽しみ方として人気 LCCを利用して現地でレンタルツーリング 北海道や沖縄の海岸線をバイクで走ってみたいけれど、自分のバイクを現地まで持っていくにはお金も労力もかかる…。そこで、LCCで現地まで行き、地元のレンタルバイク店を利用するのはいかが。必要なものは現地で借りられるので、好きな場所でツーリングを楽しめます。 おすすめの目的地:札幌、福岡、熊本、那覇など

楽しみ方7 LCCを活用して野球観戦 プロ野球のキャンプ地&球場巡り 毎年2月に全国で行われるプロ野球の春季キャンプ。開催場所は沖縄本島が最も多く、現地でレンタカーを借りてキャンプ地を巡ったり、お目当ての球団をピンポイントで訪れて応援したり。シーズン中なら、ビジター観戦にもLCCを利用しましょう。各地の球場を訪ね歩くファンならではの醍醐味も、LCCなら気軽に叶います。 おすすめの目的地:那覇、石垣、宮崎、札幌、仙台、成田、福岡など

楽しみ方8 それぞれの乗り心地を比べてみよう LCCを乗り比べてヒコーキ旅を満喫 片道から購入できるLCCの航空券。行きと帰りで違う航空会社を利用できるのが魅力です。機内販売のグッズやフードはほとんどのLCCでは有料ですが、オリジナルでこだわったものがたくさんあるので注目を。なかには日本限定のグッズもあるので、ぜひチェックして。 おすすめの目的地:国内線、国際線すべて(一部のLCCを除く)

  • 監修者プロフィール

    シカマアキ

    フォトジャーナリスト。大阪を拠点に国内・海外を飛び回り、旅行と航空をメインに執筆・撮影を行う。
    航空雑誌『月刊エアライン』で女性向け旅コラムを連載するほか、「All About」飛行機の旅ガイド、
    ニコンカレッジ講師なども務める。

    ホームページ:http://www.sola-trip.com

  • シカマアキ

自分の行きたい場所はどこ?今すぐ検索!

就航している都市がまるわかり!LCC路線図

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.