• LCC就航都市数「日本No.1」の関西国際空港から海の向こうへ さぁ、みんなでLCC旅!

    • 文字サイズ
      • 小
      • 中
      • 大
  • TOP
  •  > みんなで選ぶ!LCC旅グランプリ

みんなで選ぶ!LCC旅グランプリ グランプリおよび各賞を発表!

  • 最優秀賞
  • 優秀賞
  • 入賞
  • ノミネートされたすべての旅プランを見る

デジタルカメラ Canon/IXY 620F

入賞

デジタルカメラ Canon/IXY 620F

カラー:ピンク、ゴールド、シルバー※お色は選べません。

クアラルンプールコース

エントリーNo.2 大自然でジャングル探検&人気の観光名所めぐり H.Tさん

(上)スルタン・アブドゥル・サマド・ビル、(左下)ペトロナス・ツインタワー、(右下)オランウータン保護区

(上)スルタン・アブドゥル・サマド・ビル、(左下)ペトロナス・ツインタワー、(右下)オランウータン保護区

<1日目>
関西国際空港(D7 533)11:00発→クアラルンプール国際空港16:45着→コタ・キナバル空港→ローカルフード(夕食)

<2日目>
サンダガン1日ツアー体験のためコタ・キナバル空港→サンダカン空港→オランウータン保護区普済寺水上民家サンダガン市場テングザル保護区→サンダガン空港→コタ・キナバル空港→スパ

<3日目>
ビーチ→ローカルフード(昼食)→ジャングルクルーズ(サンセットディナー)→蛍鑑賞→スパ

<4日目>
コタ・キナバル空港→クアラルンプール国際空港→ペトロナス・ツインタワーKLタワーブキッビンタン(買い物)→ジャランアロー屋台(夕食)→スパ

<5日目>
マスジッド・ジャメムルデカ・スクエアスルタン・アブドゥル・サマド・ビルセント・マリー聖堂セントラルマーケット(買い物、昼食)→関帝廟スリ・マハ・マリアマン寺院チャイナタウン国立モスク→クアラルンプール駅→スパ

<6日目>
お土産購入→クアラルンプール国際空港(D7 534)15:00発→関西国際空港22:25着

投票者のコメント

とにかく一度マレーシアに行ってみたいんです。大自然の中で動物と触れ合えるだなんて素敵じゃないですか!日本にいてもなかなか動物園に行く機会に恵まれないので、旅先で大自然と動物に触れ合えたら一生の思い出になりますね。(40代女性)

比較的手軽にジャングルが楽しめるのが魅力。日本の自然とは違った形の自然の豊かさを感じられると思う。また、イスラム文化、及び植民地時代のヨーロッパの雰囲気も楽しめる点がマレーシアの良いところですね。(20代男性)

マニラコース

エントリーNo.3 世界自然遺産 プエルト・プリンセサ地下河川国立公園の“世界イチ長~い地底の川”を探検! T.Yさん

(上)マニラ大聖堂、(下)サン・アグスチン教会

(上)マニラ大聖堂、(下)サン・アグスチン教会

<1日目>
関西国際空港(5J827)20:40発→マニラ国際空港23:50着。深夜着につき、翌日に備えてホテル直行。

<2日目>
マニラ市中心にあるマニラ大聖堂や世界遺産サン・アグスチン教会を見て回る→リサール公園側のレストランでマニラ湾を眺めながら昼食→高架鉄道でバクララン・マーケットへ。地元民の生活の一端を覗く→小腹が空いたのでデザート『ハロハロ』を食べる→マカティ市に高架鉄道で移動、グリーンベルト公園を散策→周辺のショッピングセンターでウィンドーショッピング

<3日目>
マニラ国際空港から飛行機でパラワン島へ移動→空港側の自家製珈琲があるレストランで昼食→パラワン博物館で民族の風習を学ぶ→バタフライガーデンで蝶と戯れる→シティベイウォークで海岸散策→シーフードを堪能(夕食)

<4日目>
昼食付き日帰りツアーを申し込み世界遺産サバンへ→プエルト・プリンセサ地下河川国立公園の洞窟を手漕ぎボートで巡る→ホテル周辺に戻り、海を眺めながらボーっとする

<5日目>
パラワン島から飛行機でマニラ国際空港へ→マニラ国際空港(5J828)15:20発→関西国際空港19:55着

投票者のコメント

5日間という比較的短い旅程で、フィリピンの大都市マニラ観光と世界自然遺産プエルト・プリンセサ地下河川国立公園の「世界イチ長~い地底の川」を探検出来る満足度の高い旅行プランに共感を感じました。また、旅程の自由度が高く、観光とグルメなどが思う存分楽しめるような感じがしたため。(40代男性)

建築物の見学・博物館・自然探検と私の好きなこと尽くしのうえに、ボーっとする時間まであるなんて…時間とお金をかけて遠くまで行かなくても『求めていた旅』ができるので。(50代女性)

プサンコース

エントリーNo.5 釜山だけじゃなく慶州も楽しむ欲ばりグルメ旅! Y.Hさん

※イメージ

※イメージ

<1日目>
関西国際空港(BX123)10:40発→金海釜山国際空港12:10着→慶州(空港直行バス利用)→レンタサイクルで新羅時代の古墳など慶州市内観光→慶州名物の豆腐たっぷりスンドゥブ(夕食)→雁鴨池(アナプチ)で夜景を鑑賞→伝統韓屋で民泊体験

<2日目>
市内バスを使って世界遺産の仏国寺(プルグッサ)や石窟庵(ソックラム)を観光→慶州名物の皇南(ファンナム)パンで腹ごしらえ(昼食)→釜山へ移動(ローカル鉄道ムグンファ号で途中、車窓から海雲台の景色を堪能)→釜山のうまいもの通りでデジクッパ(夕食)→釜山

<3日目>
チャガルチ市場の海鮮ビビンバ(朝食兼昼食)→金海釜山国際空港(BX122)16:30発→関西国際空港17:50着

投票者のコメント

釜山だけだと物足りないと思っていましたけど、このプランなら釜山と慶州の両方を思いっきり楽しむことができそうです。釜山から慶州に、こんなに手軽に行けるとは思いませんでした。(50代男性)

いろいろなところでたくさん食べ歩きができるところが魅力的だったから。(10代男性)

ソウルコース

エントリーNo.5 ソウル周辺堪能旅 T.Kさん

※イメージ

※イメージ

<1日目>
関西国際空港(7C1301)11:50発→仁川空港13:50着→バス→ベニキアプレミア松島ブリッジホテルにチェックイン→海の景色を楽しみながらのシーフード(昼食)→仁川中華街を散策して中華を堪能(夕食)

<2日目>
仁川水原(昼食)→韓国民俗村龍仁MBCドラミアで韓流堪能→水原で焼肉(夕食)

<3日目>
水原破州のプロバンス(昼食)→破州アウトレット(買い物)→(夕食)→ヘイリ芸術文化村で宿泊

<4日目>
ヘイリ芸術文化村を散策→仁川空港(7C1482)14:30発→関西国際空港:16:10着

投票者のコメント

韓国に行く時はいつもソウルで宿泊しソウルで過ごすので、少し近い郊外のプランが魅力的でした。
ぜひいつか行ってみたいです。
(40代女性)

民俗村からアウトレットまで、短期間で充実した韓国旅行を楽しむには一番いいプランだと思いました!(50代男性)

沖縄コース

エントリーNo.3 お城マニア必見!世界遺産5城制覇プラン K.Yさん

(上)座喜味城跡、(左下)勝連城跡、(右下)中城城跡

(上)座喜味城跡、(左下)勝連城跡、(右下)中城城跡

<1日目>
関西国際空港(MM213)11:20発→那覇空港13:40着→レンタカーで移動→中城城→沖縄そば(夕食)→スーパーで買い出し→北谷町のホテルで宿泊

<2日目>
朝食→座喜味城万座毛→道の駅でサーターアンダギー→本部町でピザ(昼食)→今帰仁城美ら海水族館恩納村のホテルに宿泊、ホテルにて夕飯

<3日目>
朝食→勝連城伊計島へドライブ→国際通りで沖縄料理(昼食)→首里城旧海軍司令部壕→那覇空港にて最後の沖縄料理(夕食)(MM220)20:50発→関西国際空港22:35着

投票者のコメント

歴史好きにとって、沖縄の城跡を見て回れる機会は滅多にないため、いいプランだと思いました。(40代男性)

世界遺産巡りしたいからです。海外の遺産もいいけど、日本のものをしっかり見て回りたいです。(30代女性)

※エアライン賞、投稿者への当選発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。

TOP

Copyright © 2016 Kansai International Airport All Rights Reserved.